新着イベント
結婚は本当に墓場なのか…!?

結婚は墓場―――

日本に幅広く浸透しているこのフレーズ。
早い子は小学校2年生くらいから耳にし「結婚なんてするもんじゃないよー墓場よ墓場」なんて40代おっさんのような事を言いだし、もっと早い子は胎児の頃から口にするであろうこのフレーズ。このフレーズや「結婚なんてやめとけ」など知人の口やネット上などで見たり聞いたりすたびに思う事があります。

お前本当かよ!!!!!!!!!!!と。

確かに離婚というシステムがある以上否定はしません………ですが、本当に結婚というコンテンツが墓場であり地獄であるなら結婚する人はいません。友達と普段話す夫婦間の事も大体否定的な事が多いです。

理由はなぜか―――

幸せ自慢の話をしても「だから?」ってなります。話に何の広がりもありません。でも不幸自慢なら「それなら私だって」とか「大丈夫?」とか話が広がります。結局話題作りの一環でしかありません。

■結婚してよかった事

結婚に夢を見たっていいじゃないですか。幸せな夫婦生活を送ってる家庭の方が多いに決まってる!そう思い結婚してよかったという声をいくつか集めてきました。

【女性編】
・一人じゃない安心感が気持ち的に大きい。
・とにかく結婚しないとっていうプレッシャーから解放されてよかった。
・実家が最悪の環境だったので旦那と一緒に暮らせて幸せ。
・疲れた時、寂しい時、支えてくれる相手がいて本当によかった。

【男性編】
・仕事中にふと嫁や子供がいる家に「帰りたい」って思える事。
・病気をした時看病や支えてくれる人がいて安心する。
・共働きしてるから貯金できる。
・結婚してるから社会的信頼が得られる。

調べれば調べるほど結婚に対してポジティブな意見がわんさか出てきます。

おい誰だよ結婚は墓場だって言ってるやつ!出てこいよ!
家に帰って大好きな人がいる安心感―――極上の幸せじゃないですか!

結局みんな言わないだけで結婚してよかって思っているって事ですね。夫婦生活、苦楽を一緒に過ごしていく大切な相手です。不満に思う事や面もあるでしょうが、幸せな面も絶対にあります。知人に話す時、夫婦生活の不満だけではなくいい面も話せるようになったらもっと素敵な夫婦が増えそうですよね。